飲む点滴は米麹酒粕?酒粕甘酒?|エプロン工房ブルームーン

冬になると我が家では定番の「粕汁」。
小さい頃は、嫌いだったのに今では大好きに。

それと同じくして、「甘酒」が子どもの頃は嫌いでした。
家族で私だけが飲めなかった気がします。

ところで最近、「甘酒は飲む点滴」など巷ではと言われています。

先日、「楓花」さんに行ったとき甘酒がデザートに。
その「甘酒」は柚子風味でとっても美味しいものでした。
多分、優しい味だったので米麹ですね。

私も、作ってみたいのですが、米麹は面倒。
で、粕汁用にストックしてある「酒粕」で作ってみることに。

ついでに、柚子の頂き物があったので簡単に砂糖漬けにして
飲む前に投入してみました。

年を取ったからなのか、柚子のおかげなのか美味しく頂きました!

結局どっちがいいのかな?

因みに飲む点滴っていうのはブドウ糖を含む「米麹」の甘酒で紫外線対策にもいいらしい。

「酒粕」の甘酒は油を排出する「レジスタントプロテイン」が含まれているのでダイエットに最適だそうですよ!
あ、私のような寝つきの悪い人にも酒粕の甘酒はいいそうです。

超簡単「甘酒」「柚子の砂糖漬け」

私の簡単レシピです。
本格的ではないので、適当に見てください。

★甘酒 材料(二人前)
お湯     400ml
酒粕      50g
砂糖     大さじ2

お湯を沸かして、小さくした酒粕を入れ良く溶かします。
網のお玉とか使うと簡単。溶けたら砂糖を投入。
※お好みでしょうがとか、後に出ている柚子とか入れてください。
※濃い甘酒がお好きな方は酒粕の分量を増やしてね。

★柚子の砂糖漬け 材料
柚子      2個
砂糖    大さじ10

柚子を洗って、縦に切り薄くスライス。
砂糖を投入して、手でもむ。
砂糖が溶けてなじんだら完成。
※甘酒も柚子の砂糖漬けも三温糖やきび砂糖で作るとさらに美味しいですよ!

 

 

Follow me!