私のエンドロール|デニム・帆布のエプロン工房ブルームーン

こんばんは、エプロン工房ブルームーン スタッフのCです。

昨日はホワイトデーでしたね。女性のみなさま、十分なお返しはもらえましたか?私は大漁ですウェヘヘ(ゲス顔)

バレンタインデーには大手チョコブランドから義理チョコをやめようと声が上がりましたが、その逆はなかったようですね。やはり世の男性陣は女性に還元してくださいということか…(笑)

 

今夜は素敵なブログ記事を見つけたので紹介します。広島のイラストレーター・世紀末さんのブログからです。

鉛筆のタッチが優しい彼女のブログですが、その言葉たちの熱量はかなり高く、読んでいて胸にこう、グっと来ます。

彼氏のざきよしちゃんは、結構ロマンチストなのか、世紀末さんに放つセリフが中々おしゃれです。中でも一番すごいなぁと思ったのが、自分の人生のエンドロールについて。

 

僕が死んだらさぁ。

世紀末ちゃんエンドロールにのるからね。彼女ってさ。

 

色んなところでお世話になりまくっている私のエンドロールには、きっとたくさんの人が載るだろう。それこそ本編に匹敵するレベルで。あのフカフカのシネコンのイスをもってしても、観ている人のお尻が痛くなってくるくらい。

誰かのエンドロールには、私が載るだろうか。自分の大好きな人たちのに載ることができたら、それ以上のことはないな…と思う。

 

 

オンラインショップはこちら↓

SONIEL JAPAN(ソニエルジャパン)
エプロン工房ブルームーン

お問合わせ・ご相談はお気軽に!お問合わせフォーム

『つなぎ』を着ることで感じる解放感!
『レーシングスーツ』を着ることで感じる高揚感!
『エプロン』をつけることで感じる温もり感!

旧ブログ エプロン工房ブルームーンの暮らし
旧ブログ 髭親父の“レーシング・スーツ ダイアリー”

 

All contents are owned by 松川繊維株式会社.

Follow me!