尾崎牛を食す|帆布 男のエプロンのブルームーン|Moon&Suns

みなさまこんばんは、エプロン工房ブルームーン スタッフのCです。

食の侍でおなじみ、ikoさんのお店にて先日購入した尾崎牛カレー。

宮崎県の尾崎さんが育てている牛さんたちということで、「尾崎牛」というのだそうです。

初めて食べるブランド牛…カレーのゴールデンルールに沿って食べようと、普段のカレー生活では絶対に買わないサラダと福神漬けを用意。これで牛様に失礼はないはずだ!スッと入れたスプーンでほろほろっと崩れるお肉、贅沢なまでに入っています。カレーには珍しいレンコンがまた食感に面白みを加えてくれています。さすが和のカレーといった感じ。また、ルーは何種類ものスパイスが絶妙にブレンドされた複雑な味。まろやかな味ですが、キリリとした辛みと旨味が後を引きます。

一食2000円とお高めですが、試してみる価値は十分にあり!

とっても美味しかったです。

 

福山の尾崎さんも頑張ってます!オンラインショップはこちら↓

SONIEL JAPAN(ソニエルジャパン)
エプロン工房ブルームーン

お問合わせ・ご相談はお気軽に!お問合わせフォーム

『つなぎ』を着ることで感じる解放感!
『レーシングスーツ』を着ることで感じる高揚感!
『エプロン』をつけることで感じる温もり感!

旧ブログ エプロン工房ブルームーンの暮らし
旧ブログ 髭親父の“レーシング・スーツ ダイアリー”

 

All contents are owned by 松川繊維株式会社.

Follow me!