「いくらだと思う?」って聞かれると…|帆布・男のエプロンのブルームーン

みなさまこんばんは、エプロン工房ブルームーン スタッフのCです。

私の好きなアーティスト1人が秦基博さんだということは、周りの人間がすでに知っていることですが、少し前からこっそり聴いているこの曲のことはまだ誰にも言っていません(笑)

バズリズムという音楽番組の企画でできたこの曲、大好きなバカリズムさんと秦基博さんのコラボです。完全にノーマークだった。

「いくらだと思う?」って聞かれると緊張する 正解を聞いたあと「安ーい」と言うためのフリ

「いくらだと思う?」って聞かれるとドキドキする 正解より安く言うと変な感じになるし

「いくらだと思う」か答えるのはプレッシャー 正解より高めに言わなければいけないけど

「いくらだと思う」か答えるのは負担でかい だからって変に高すぎるとしらじらしくなるから(サビより抜粋)

歌詞の視点がバカリズムさん過ぎる。ネタなのかな?と思いたくなる。これに真面目な秦さんのメロディーがついてる上に、ボーカルが良いからさらに笑える。気になるボーカルは…そう、バカリズムさん。歌上手いのかよ!そこはオードリーの若林さん寄りじゃないのかよ!

個人的には、

なぜ一旦泳がせてからにするの?

という歌詞がたまらなく好きです。このセンスは本当に脱帽ものだけど、一緒にいたら「多分今、枡野さんはこう考えているんだろうなぁ…うぜぇなコイツって」と常に気にしそうなので、こういう人はひそかに憧れて応援するだけにしておこう。

 

 

「いくらだと思う?」って聞きたくなるレーシングつなぎ・エプロンはこちら↓

SONIEL JAPAN(ソニエルジャパン)
エプロン工房ブルームーン

お問合わせ・ご相談はお気軽に!お問合わせフォーム

『つなぎ』を着ることで感じる解放感!
『レーシングスーツ』を着ることで感じる高揚感!
『エプロン』をつけることで感じる温もり感!

旧ブログ エプロン工房ブルームーンの暮らし
旧ブログ 髭親父の“レーシング・スーツ ダイアリー”

 

All contents are owned by 松川繊維株式会社.

Follow me!