ビッグバン☆セオリーに夢中|デニム・帆布のエプロン工房ブルームーン

みなさまこんばんは、エプロン工房ブルームーン スタッフのCです。

とうとうあの作品に手を出してしまいました。そう、ヲタクのバイブル「ビッグバン☆セオリー」!

学生時代に理系のヲタクと交流する機会がなかった(文系の学部のみの大学だった)ので、かなり新鮮。只今日本語で楽しんでいますが、これさ…この物理用語満載のセリフ、チンプンカンプンなんですけど。ひも理論て、彼女に養ってもらう方の「ヒモ」かと思ってたよ(どんな理論だよ)

「これから踊りに行くの。来る?」「無理に決まってる!今日はヘイロー・ナイトなんだ」

と、外に出てリアルなつきあいをするよりも、家にこもってバーチャルの世界に浸る方を選んじゃうところ…わかりみが深い!(使ってみたかった)

一方、理系ではありませんが、

「この単語の使い方が○○(作家の名前)っぽいよね~」「うぇへへ」

「この段落での色の対比がキいてますよね~」「わはは」

「この単語を組み合わせてできる音の遊びがたまんないよね~」「わかります」

という文学ヲタクのやりとりをさんざん院で聞いてきたので、ペニーの気持ちがわかることもあります。

何より、ペニーへの気持ちが強すぎて空回りするレナードのヘタレっぷりが愛おしいです。

オープニングテーマのタイトルが出る直前のお食事シーンが好きなのですが、これメインキャストが増えるたびに変わっていくのかしら?そうだとうれしいな…。

 

シーズン3を絶賛フォロー中なので、まだまだ長く楽しめそうです。ラージの飲んでいたカクテル、グラスホッパー片手に観たいです。やたらおいしそうなんだよね~

 

 

オンラインショップはこちら↓

SONIEL JAPAN(ソニエルジャパン)
エプロン工房ブルームーン

お問合わせ・ご相談はお気軽に!お問合わせフォーム

『つなぎ』を着ることで感じる解放感!
『レーシングスーツ』を着ることで感じる高揚感!
『エプロン』をつけることで感じる温もり感!

旧ブログ エプロン工房ブルームーンの暮らし
旧ブログ 髭親父の“レーシング・スーツ ダイアリー”

 

All contents are owned by 松川繊維株式会社.

Follow me!