この世界の片隅に|エプロン工房ブルームーン|Moon&Suns|松川繊維株式会社

先日からはまっているドラマ「この世界の片隅に」。
内容もさることながら
どの役者さんが広島弁が上手かなぁ~、
なんて楽しみ方もしています。

お気に入りの役者さんは「伊藤沙莉」さん。
彼女は「ひよっこ」や「いつまでも白い羽根」で
チェックしていた女優さん。
広島弁もなかなか良い感じです。

2話目の時に
「ほいじゃ何? すずは うちのこと何じゃと思うとったん?
単に いっつもツンケンしとるいなげな女? 」

いなげな!?なんか懐かし~。
最近はめったに聞かなくなったけど、以前はよく聞いてました。
使っていたかは覚えていないんですけど。

呉や広島が舞台のこのドラマ。
災害と時期がかぶってしまい、呉の美しい街並みが
よけいに胸を締め付ける気もします。

たくさんの方が広島や呉、そして福山、岡山などに
思いを寄せてくだされば幸いです。

 

オンラインショップはこちら↓

SONIEL JAPAN(ソニエルジャパン)
エプロン工房ブルームーン
楽天市場店 Moon&Suns

お問合わせ・ご相談はお気軽に!お問合わせフォーム

『つなぎ』を着ることで感じる解放感!
『レーシングスーツ』を着ることで感じる高揚感!
『エプロン』をつけることで感じる温もり感!

旧ブログ エプロン工房ブルームーンの暮らし
旧ブログ 髭親父の“レーシング・スーツ ダイアリー”

 

All contents are owned by 松川繊維株式会社.

Follow me!