大山祇神社|お参りぶろぐ|神社仏閣巡り|Moon&Suns

先日「大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)」に行ってきました。
ここへ来るのは、3回目。
以前、来たときよりも自転車やバイクで来ている人増えていて、活気がある感じになっています。
しまなみ海道サイクリングサイト

私の住む福山からはおよそ1時間10分。
瀬戸内海しまなみ海道の大三島にあります。

ここは、三島神社や大山祇神社の総本社であり、山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた、山神社の総本社と言われています。
実際に、日本の初代総理大臣の伊藤博文さんのお写真や記念樹、旧帝国海軍連合艦隊司令長官の山本五十六さんのお写真なども飾ってあり、五十六さんファンの旦那は大はしゃぎ。

国の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」もあり、その中でも伝承樹齢2600年の「乎千命御手植の楠」は圧巻。
現在では息を止めて3周すると願い事が叶う、一緒に写真を撮ると長生きできるなどと言われています。
簡単に回れるのでは?と思ってチャレンジしてみましたが、夫婦ともにダッシュで走っても無理でした。

また、樹齢3,000年「能因法師雨乞いの樟」がすごい。
私はこの木がなんだかとても好きなのです。

本殿を拝み、左右の上津社(上津姫、雷神)、下津社(下津姫、高籠神)を拝み、そして「奥の院」へ。

奥の院は民家の横を通って行きます。案内板が出ているので大丈夫。
みかんの畑を通りながら着いた「奥の院」には、またまた「クスノキ」が。
ここの木はくぐることが出来て、下から見上げると(わたしには)光がハートに見えます。
ここも好きなポイントです。

そして、今回は行きませんでしたが奥の院に行く途中の「大三島海事博物館(葉山丸記念館)」も良かったです。
国宝・重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約4割があるそうです。

帰りには、すぐ横の無料駐車場の道の駅で八朔とタルトを買って帰りましたよ。
近くのスーパーで買うより、すごくお得でした!

大山祇神社の来てからすぐに、次々と嬉しいことが起きました。
定期的に行ってみたい神社の一つです。
(とか言いながら、神社の写真がなく木ばかり撮ってましたね。笑)

 

Follow me!